お得に売電 太陽光発電

売電でお得な太陽光発電

失敗しないための業者選び

太陽光発電をして4年ほど経ちますが、売電も順調ですし、電気代も以前の2/3になり、して本当に良かったとは思うのですが、運悪く、パワーコンディショナーが止まってしまい、発電をしなくなりました。
もちろんメーカーの保証が10年ありますから、修理保障されていますが、設置業者がその時にどれだけ俊敏に対応し、少しでも早く太陽光発電が復旧するように努めてくれるかというのが、とても大事です。
売電のメーターがとまり、パワーコンディショナーが働いていないことを連絡した時に、業者によってはメールだけでそうなった理由について考えられる状況内容を送りチェックするように指示するだけで、すぐに電話などで詳細情報を収集し、対応しようとしない所もあるということです。
メーカーは、設置業者の確認の元、故障だと明確になれば、すぐに飛んできてくれるのですが、そのためには、ちょっとした不安にも、すぐに電話でも応対できるようにしなくてはいけません。
故障をして、初めて良い設置業者だと解った私です。
この業者に頼んでいて良かったとしみじみと思いました。
そして、改めて太陽光発電をしていて良かったと思いました。
晴れの日だけでなく、雨の日も発電しますし、今のパネルは、数年雨のパネルよりも大きな発電をする高度なものになっていますし、値段も非常に安価です。
それでも、金額は百万円を超えるものですし、10年ほどかけて元を取り戻すことになります。
その間、いつ故障をするかわかりません。
発電だけでなく、長いフォローが着いていなければ、して良かったとはなりません。
業者選びを慎重にしましょう。

posted by admin in 業者選びのポイント